田んぼの後片付け

田んぼの後片付け作業。

ということで、田んぼに建てたオダの片付けと畦の修復を実施。

まずは、オダの片付け。

オダを支える為に作った紐を解き(手では解きにくかったので、紐はノコギリで切断)、田んぼの土に挿していた竹を抜いていく。

使えそう竹は残しておき、それ以外の竹は燃やすことに。

細い竹は、自分の畑で野菜の支柱代わりに使えるので、キープ。

img_2016112705

次に、畦の修復。

稲刈りの前に、田んぼから水が流れ出るように畦を崩して水の逃げ先を作っていたので、土を盛って、崩した箇所を修復。

img_2016112702

畦が崩れ、田んぼと陸地の境目が分かりづらくなっていた箇所も修復。

img_2016112703

ドジョウとカエルとの交流を楽しみながらの、久々の泥んこ作業であった。

この日は、畦の修復すべては出来なかったので、続きは後日。(雨も降ってきたので)

翌年の田植えに向けて、田んぼも耕耘機を掛ける必要があるので、この作業も後日。

img_2016112701

-畑・田んぼ