食についての意識

10月にカラダのデトックスを始めて以降、普段の「食」について

今まで以上に気にかけるようになった。

今までは、

毎日朝昼晩の3食

お腹が空いたら間食

食後のアイスクリーム

外食時はカフェでスイーツ、など

・・・といった食生活をしていた。

しかし、このような食生活ではカラダに負担はかかるし、毒素が溜まっていく一方である。

 

その為、今は基本的に、フルーツは多めに採り、食事は一日2食(量は、昼は軽めで夜はそこそこ)としている。

料理の内容も、ご飯(玄米5分づきくらい)、味噌汁、漬け物が中心。

間食もしないように意識している。(極力・・・)

まぁ、制限しても返ってストレスになるといけないので、食べたいときは食べるようにしている。食べ過ぎだ次の日は、意識的に食を減らすとか。

メリハリが大事かな。

 

写真の料理は、先日、家で食べた土鍋で作った野菜中心な鍋。

 

img_2016110901

鍋の中身は、昆布(だし)・白菜・大根・ニラ・豆腐・しめじ。

たらふくヘルシーに頂きました。(^-^)/

-食のこと