収穫した米の味は

家で天日干しした籾摺り待ちの米達。

この日は地元の農家さんに、籾摺りをお願いをしに行った。

収穫した全ての米ではなく、全体の約半分くらいの量の米を籾摺りを実施。

結構な量の米のため、すぐに消費することはないので、残りの米は籾状態で保管しておくことにした。(必要なときにまた籾摺りをお願いをする)

 

コンバイン袋に入った籾付き米を籾摺り機に投入。

次々と機械の中に吸い込まれていく。

img_2016103101

籾を脱いだ米が、勢い良く米袋に飛び込む。約30分程で籾摺りは完了。

img_2016103102

90キロ分の籾付き米が、75キロ分の玄米に。

割合として約15パーセントが、籾であったということか。

img_2016103103

精米機は家にあるので、玄米5分付きで頂くことに。

ご飯のお供は、味噌汁とぬか漬け! 贅沢だ。

 

img_2016103104

ご飯の味は、噛めば噛む程甘みがある。

自分達で育てて収穫したお米だけあって、また格別な味がした。(^_^)

-畑・田んぼ, 食のこと