2021籾摺り。今年の玄米量は・・・

脱穀が終わってから、1ヶ月と約1週間。家にコンバイン袋で保管しておいた脱穀済みの米を籾擦り。

・・・と言っても、籾摺りするのは昨年の米。(うちは米の消費が少ないので、1年ずらしで籾擦りをしている)

陽当たりが良い2階の部屋保管しておいたので、カビることもなく、状態は問題なしである。

 

籾摺りは、毎年お世話になっている農家さんに依頼。

コンバイン袋から籾付き米を一斉に脱穀機械に投入。

IMG_2021102801

持参した米袋の中に、勢いよく玄米が入っていく。玄米量はどれ程になるだろうか。

IMG_2021102802

こちらは玄米と分離された籾殻。畑で有効活用できるので、籾殻もいただくことにします。

IMG_2021102804

さて、玄米量はというと、米袋2袋分にちょうど収まった感じ。だいたい60キロくらいだろうか。

IMG_2021102803

 

昨年の収量であるが、まとめると以下の通り。

・籾付き状態:72キロ
・玄米:60キロ(籾殻:12キロ)

 

今年の収量は昨年と同じくらい。(若干少ないかも)

 

とりあえずは、今年度の米づくりはこれにて終了である。

来年に向けての田んぼ整備は、追い追いやっていくことにする。(年明けになるかも?)


コメントをどうぞ

このページの先頭へ