穂が出てきたが、若干スカスカな箇所も…

盛夏間近の7月下旬の田んぼの状況。一見、生育は順調に見受けられる。

稲たちの成長を見るのが、田んぼに来る楽しみのひとつである。

IMG_2021072601

穂が出てきている。先日様子を見に来たときは穂から花が咲いているのを確認することが出来た。

IMG_2021072602

気がかりなのが、以下写真の通り、若干スカスカな箇所が存在しており、稲の生育も控えめである。

この箇所は草が集中して生えていたので、草に負け気味になってしまったのかもしれない。

IMG_2021072603

稲がこの状態にまでなってくると、今シーズンは稲刈りまで田んぼの中に入ることはできず、あとは見守るのみ。

8月は台風シーズンなので、そこが毎年の心配の種である。何事もなく、9月の稲刈りを迎えたいものである。


コメントをどうぞ

このページの先頭へ