2年ぶりの籾摺り(昨年の収穫分)

例年、お世話になっている農家さんに籾摺りを依頼。

昨年は籾摺りはしていなかったので、その昨年収穫分の米を籾摺りすることにした。

1年以上コンバイン袋のまま家で保管していたが、米の状態はまったく問題がなかった。(家の2階に保管していたので、もし家の1階に保管していたら、地面からの湿気でやられていたかもしれない・・・)

コンバイン袋5袋で、総重量は116キロ程である。車に詰め込むのも一苦労。(^_^;)

IMG_2020110301

1袋ずつ、籾摺り機に投入し、機械に吸い込まれていくお米達を見届ける。

IMG_2020110302

籾摺り完了。米袋4袋+屑米で、合計85〜90キロくらいだろうか。

・・・となると、籾殻が20〜30キロということになるので、玄米率は約73パーセント、籾殻率が約27パーセント。割合は前回(2年前)と大体同じくらいである。

(籾殻はサツマイモの保存などに活用できるので、いただきました)

IMG_2020110303

今年収穫した分は来年まで籾付きのまま保管。今年は田んぼの広さを半分にしたため収穫量も減ったため、今年と来年収穫分を来年にまとめて籾摺りすることになるだろうか?(来年までの米の消費量次第)

Sponsored Link

コメントをどうぞ

このページの先頭へ