梅干しを仕込む

先日、収穫してきた梅で、梅サワーを仕込んだが、今度は梅干し。

梅干しに使う梅は、黄色く熟したものが適している。ザルの中に収穫してきた梅を入れておいたら、間が少し空きすぎたのか、梅が痛み始めたきたので、急いで梅干しを仕込むことに。なるべく状態が良い梅を選別し、仕込み開始。

img_2018061201

使用した梅は1kg。塩は200g。

まずは、ポリ袋の中に梅を塩を入れるのだが、梅と塩をなじませるために、最初にポリ袋の中に焼酎を吹きかける。その後、ポリ袋の中に、分量通りの梅と塩を入れ、手でなじませる。

img_2018061202

容器に、ポリ袋の中の梅と塩をあけ、その上から重しを乗せる。重しには、水1kg分を入れたビニール袋を使用。水が漏れないように、ビニール袋は二重にしておいた。

img_2018061203

1ヶ月くらいしたら、梅を取り出して天日干しにする。完成までは暫しの待ちでっす。

-食のこと