田植え日記(残りの田植え、補植完了)

田んぼ。「藻取り」から1週間、今のところ目立つ藻は見られない(小さい藻はちらほら)。もっと、増えているのかと思ったが、田んぼの水が少なくなり、干上がった状態になったためと思われる。

この日の作業は、まだ倒れていたり、沈んでいる苗があるので、この間、やりきれなかった補植の続くを行う。

img_2018052101

そして、1畝分、田植えをしないで残していた区画。ようやく、知り合いの農家さんから苗をいただけたので、早速植えることに。

頂いた苗は2種類。「いのちの壱」と「イセヒカリ」。

「いのちの壱」は、粒が大きてモチモチした食べ応えがあるお米。「イセヒカリ」は、伊勢神宮で神様に奉納されるお米である。

「コシヒカリ」がメインだけど、違う品種のお米も育てられて嬉しい (^-^)/

img_2018052102

うちの区画だけでは、植えきれなかったので、他の区画の余ったスペースにも植える。終了がたくさん取れたら、この周辺で一緒に田んぼやっている仲間と分けよう。

img_2018052103

とりあえず、田植え作業としては、これで一段落。あとは、こまめに草取り。今年は草取り頑張ろう!

-畑・田んぼ