田んぼの「藻取り」

田植えを(1畝を残し)終えて、1週間。

田んぼの水面に大量の藻が浮いており、溜まって集まった藻が、一部の苗を巻き込んでいた。中には、抜けてしまっている苗も。

最近は、強風・雨の天候が続いていたので、藻が流されて、苗を巻き込んだのであろう。

img_2018051101

藻は微生物の活動拠点となる場所であり、ある程度の量であれば、そのままにしておきたいところであるが、苗が巻き込まれて抜けてしまっては元も子もないので、藻を取り除くことにした。

img_2018051102

ほぼ1日かけての作業。屈みっぱなしだったので、腰が痛い (=_=;)

あとは、苗の補植も少々行った。(藻取りに時間を取られたので、補植はあまりできなかった)

天気が良い日が続くと、光合成されて、また藻が増える可能性がある。苗がちゃんと根づけば、苗が藻に巻き込まれるという心配もしなくてすむと思うが、それまでは注意深く経過観察かな〜。

-畑・田んぼ