田んぼの状況。2日前は大雨だったが・・・

日本列島で春一番(もしくは、それ級)と大雨が吹き荒れてから2日程経ち、状態が気になっている田んぼの様子見へ。

冬期湛水の状態はいかに。(もう冬期というより、3月だから春期かな?)

最近は田んぼの水が抜け気味で、水が少ないように見えたのだが、大雨のおかげでかなり水が溜まっていた。先日、畔の補修も少し行っていたので、その効果も出た模様。

img_2018030301

別の角度から。良い感じに水が溜まっている。

先日補強した畔は写真の手前側なのだが、写真の向こう側の畔はまだ補修していないので、それは次回田んぼに来たときに。

img_2018030302

ウチの一段上の田んぼのダム箇所から水が漏れていたので、漏れ箇所に枯葉や土を突っ込み補修。実は、ウチの田んぼはまだ良いだが、一段上の田んぼの湛水状況がよろしくない。この補修の効果が出てくれればよいのだが・・・。

img_2018030303

道路から田んぼ方面へ入る通路。この通路端の水路の水はけが悪く、土がぬかるんでいる状態であった。(先日、田んぼ仲間の車のタイヤが横滑りを起こし、水路にハマってしまった。汗)

そのため、スコップと三角ホーを使って、水路の水はけを良くした。ついでに「篠竹」も少し刈り、見た目もスッキリ。

この「篠竹」であるが、田んぼ周辺の斜面からとんでもない量が生えているので、ザックリ刈って全体的にスッキリさせたいが、如何せん量が多すぎて。。。

50人くらいいればなんとかなるかな・・・(^_^;)

img_2018030304

-畑・田んぼ