雨上がりのキクイモ畑で、落花生と茄子の植え付け

キクイモ畑。ついさっきまで雨が降っており、畑全体が湿っている状態である。

img_2017051801

この日の作業は、落花生と茄子の植え付け。

落花生は、先日植え付けた畝の続きから植えて行く。同じように1箇所に2粒植え。

茄子の苗は、先程ホームセンターで買ってきたばかりの「千両二号」と「黒陽」。種類は、を2本ずつ。

茄子の苗の植え付け先は、落花生と同じ畝。落花生はジグザグに植え、茄子は真ん中に。落花生と畝の混植である。とある農法によると、マメ類の根に共生する根粒菌が空気中の窒素を固定して、茄子に養分が供給され、自然に追肥効果が得られるのだとか。

img_2017051802

そろそろサツマイモの苗を植え付ける為の畝も作らなければ。この日は、畑に雨が降ったばかりだったので土が重く、畝作りには適していない状態だった。ちなみに昨年のサツマイモの植え付けは、ちょうど1年前の今日行なっていた模様。5月の終わりの方だと思っていたが、案外早く植え付けていたのね。

-畑・田んぼ