iPadでお絵描きライフ@Procreate

タブレット等の液晶画面に気軽にお絵描きできる環境が欲しくなったので、色々探してみることに。

液晶ペンタブレット(通称、液タブ)は庶民には高価すぎるので・・・(笑)、中古iPadの液晶タブ化を計画。さっそく、オークションでiPadを購入した。購入したのは、2011年に発売されたiPad2。(最新のiPadは、中古・オークションでも高し)

iPad2が手に入ったので、さっそく液タブ化してみることに。iPad2の画面は9.7インチ。ほぼB5サイズの大きさである。

img_2017031601

液タブ化するために、とあるお絵描きアプリをインストール。そのアプリとは「Procreate(プロクリエイト)」。Procreateは、iPad最速のお絵かきアプリとして人気が高く、快適なお絵描き環境が実現するのならば、お安い価格なのではないだろうか。(価格は2017年3月現在、720円であった)

Procreate
Procreate
Price: ¥1,200+


ではさっそく、AppStoreに1500円をチャージし、Procreateを購入そしてダウンロード!

・・・しかし

「このアプリケーションには iOS 10.0 が必要です。」Σ(-.- )

いきなり躓く。

img_2017031602

使っているiPad2のiOSバージョンは「9.3.5」である。なるほど。10.0以前のiOSバージョンだから、Procreateをダウンロードできないのか。AppStore上でリリースされている最新のProcreateは、iOS 9.3.5には対応していないのであろう。

では、iOS 9.3.5に対応しているバージョンのProcreateをダウンロードをしよう。・・・と思いきや、AppStoreのProcreate製品ページには、以前のバージョンをダウンロード出来るようなリンクが見つからない。

せっかく、iPad2をゲットしたのにProcreateは使えないのか?(汗)
・・・と若干よぎったが、以下の方法で解決。
  1. MacBookPro(自分のメインノートPC)からiTunesにアクセスし、iPad AppカテゴリのProcreateをダウンロードする。
  2. iPad2からAppStoreにアクセスし(1と同じアカウントでアクセスすること)、Procreateを購入する。
これだけ。iPad2でProcreateをダウンロードする際に「この App の旧バージョンをダウンロードしますか?」というメッセージが表示され、無事にiPad2にProcreateをインストールすることができた。

img_2017031603

img_2017031604

Procreateの動作は問題なし。iPad2の液タブ化が完了し、これでiPad2でのお絵描きライフが楽しめる。

img_2017031605

ちなみに、液晶に描く専用ペンは事前に入手済み。iPad専用ケース・液晶保護シートとセットでお買い得でした。

-パソコン・スマホ